「洗うこと」の効能

冬休み最後の日は、掃除にあけくれる。
昨年から本腰を入れはじめた重曹やクエン酸でする
ナチュラルクリーニング。

エコであること、シンプル収納に
繋がることはもちろん、
いちばん惹かれたのは、手荒れしないこと。

前職時に
「肌荒れよりも手荒れをしないように」と
口酸っぱく言われてた。

手荒れは、生活感が滲み出て
夢を売ることができないということだった。
乾燥している手にネイルを塗ったところで
事態は好転しない( ;∀;)らしい。

接客スキルがないのなら
せめて、手荒れ、肌荒れしないで。
と言われてた懐かしき思い出は、

ちゃんと私のからだに染みついていて、
「洗う」ことはなんとなく、手荒れしない程度に。なってしまってた。


本能的に「洗うこと」が大切なのは知ってる。
洗い流すことで次の沁み込みを良くするし、
何よりも気分がいい。

手荒れしないのならば、きっと洗うことは楽しい。

その実践的なノウハウが詰まっている本で
「洗うこと」が楽しくなる。

お鍋がきれいになると料理したくなる。
洗面まわりに水アカがなくなると
丁寧に髪を乾かしたくなる。

「美しさ」の連鎖は空間であってもすばらしいー。
明日はどこを掃除しよう。導線はどうしよう^ ^

↑ 2016年5月〜 『幸せを引き寄せる「香り」の習慣』成田麻衣子(幻冬舎)発売中!

「いい香り」は人を幸せにする!をモットーに毎日、「いいこと」を集めています。

MoonLeaf narita maiko

MoonLeafのオーナーをしています。 ダイアリーのように忘れたくないことを書き連ねています。 簡単につくれるハンドメイドコスメのレシピも更新します。 2016年5月「幸せを引き寄せる「香り」の習慣」(幻冬舎)より発売中!

0コメント

  • 1000 / 1000