食する11月。

体質が変わりはじめた。
はっきりと実感する38歳の秋。

悩みをあげれば、切りがない。

だけど不調があるおかげで
随分と身体を気遣うようになった。

自分でも笑ってしまうほどに。

それでも時間に追われてる日は、
カップ麺、手離せない。ずずず。

惰性で食していただけで、
食べたいものはと聞かれたら、
胃を休めたいものばかりで笑ってしまった。



戦闘モード時と守備モード時でも
食べたいものは違っているし、
体調の疲れ具合によって、味が濃く感じたり、
薄く感じたりする。

すべては、神経系と内分泌系のしわざと
思っている。
女性の内分泌系の神秘は、計り知れない。

これだけ起伏があるのだから、
女性がソムリエにも調香師にも
向かないという考えは一理ある。

起伏があるのは、悪いことばかりじゃない。
人間らしさは、きっとこれからの希望。
たまにロボットになって判断しまうほうが
楽だなと思うこともあるし、
AI進んでくよねと私でも勘づいてしまうけれど
「思い馳せる」「喜ばせる(自分を含め)」
不調和の中の調和を探しながら、
私が震える静けさを見つけたい。

来年は、「静」の一年に。


↑ 2016年5月〜 『幸せを引き寄せる「香り」の習慣』成田麻衣子(幻冬舎)発売中!

「いい香り」は人を幸せにする!をモットーに毎日、「いいこと」を集めています。

MoonLeaf narita maiko

MoonLeafのオーナーをしています。 ダイアリーのように忘れたくないことを書き連ねています。 簡単につくれるハンドメイドコスメのレシピも更新します。 2016年5月「幸せを引き寄せる「香り」の習慣」(幻冬舎)より発売中!

0コメント

  • 1000 / 1000