子どもは、朝起きた瞬間から眠る瞬間まで、丸ごと遊びなので

からだをきれいにするためにお風呂にはいろう〜など・・・通用しません(苦笑)

「遊ぶためのお風呂」ならば、入ってくれます^ ^

なので、遊び要素も満載なバスボム。作るところから親子で楽しめます。

(うちは、いつも3つ(赤・緑・黄色)ずつ作り置きしています。これ以上は、作るときの

娘の集中力がもちません。)笑


バスボムとは?

主に重曹やクエン酸を材料とした、発泡性の入浴剤の一種。バスフィズ(bath fizzies)と呼ばれることもある。主に球形をしており、香りや色がつけられている場合が多い。水に浸すと、重曹とクエン酸が化学反応を起こし、気体の二酸化炭素が泡として生じる。




材料

・重曹 大さじ2

・クエン酸 大さじ1

・片栗粉 大さじ1

・色材(クレイなどもOK)小さじ6分の1

・はちみつ(なくてもOK)

・エッセンシャルオイル3〜5滴まで(子供に使えるを前提としています)


つくりかた

1 ラップをひいて、すべての材料をざざーっと入れる

2 霧吹きなどでほんのすこし水を加え(3プッシュほど)、湿らせたら

ぎゅーっとラップを閉じて、空気を抜いて圧縮(1日ほどで固まります。)


香りのこと

精油は、作用がからだにダイレクトに届くものもあります。

レモングラスやユーカリなど。

子供たちの皮膚は、薄くて、まだまだ敏感かつ未熟。

ですので、なんでも香りを入れればいいというものではありません。

MLならば、肌刺激の少ない(パイナップル・ラフランス)などおすすめです!


使いかた

お風呂に直接入れて、シュワシュワーを見守りながら

かき混ぜる^ ^

余談

残り湯も洗濯に使えます。(うちは、使っていません。なぜならば、重曹はそのまま

浴槽の掃除に使えるので、洗い流すついでにお風呂掃除も完了させています。)


子育てにささいなアロマ術!ですが、つかうものなどほんの少しでも意識していると

大人の手荒れ、肌荒れもおさまっていきます^ ^


練り香水とは?

通常のスプレーの香水は、アルコールに精油を希釈しています。

一方、練り香水は、オイルやワックスに、精油を練りこんで固めたものです。

アルコールと、オイル&ワックスでは、圧倒的に揮発性が違います。
 

アルコールの方が、揮発性が強く揮発とともに、香りが立ちのぼるもの。

スプレーの香水よりも、練り香水の方が、ゆっくり、のんびり香るのです。
 

これからのおうち時間には、強さよりゆっくり香る練り香水の方が

ナチュラルかもしれません。


また、練り香水は、主成分がアルコールではないので

お肌の弱い人に、練り香水はおすすめです。

スキンケアにも使用される、肌に優しい成分です。



簡単!お気に入りの香りで作りたい練り香水のつくりかた

 

 材料)

15gのアルミ缶・ワセリン15g・精油10滴(イランイラン2・サンダルウッド1・ラフランス1・アップル1・キャロットシード1・ペパーミント1バニラ1・ブラックペッパー1・ローズマリー1)


 つくりかた) 

アルミ缶の中にワセリンと精油を入れる


 香りのこと) 

トップノート・ミドルノート・ベースノートとバランス良く入れるのが、香りの持続します。


 つかいかた) 

 防腐剤が入っていないため、3〜6ヶ月ぐらいでお使いください。  

練り香水を好きな本や雑誌に塗れば、ページからふわっと立ち上る香りにリラックスして気分転換にもなります。勉強のやる気にもつながるかもしれません。これからの受験本番に!


過去の記憶大変が「匂い」によって呼び起こされることを

「プルースト現象」といいます。

プルースト現象とは

文豪マルセル・プルーストの長編小説

「失われた時を求めて」からきていて、

物語の冒頭で、主人公が紅茶の中にマドレーヌを浸して食べようとします。

それを口にした瞬間、忘れていた幼少期の記憶がみるみると蘇って・・・

というシーンがあります。

ある特定の匂いが、それにまつわる記憶や当時の感情を誘発する現象そのものを

「プルースト現象」といいます。

その匂いが、脳の記憶に司る海馬や情動を司る扁桃体に直接繋がることで

記憶や感情を動かすのです。


懐かしい匂いは、過去と結びつき、懐かしい記憶を思い出させてくれます。

過去に体験した匂いは「あなたの感情」と結びつき、今のあなたを作っています。

新しい匂いは、嗅いだ瞬間から「あなたの記憶」の一部となります。

未体験の匂いも「いつかのあなたの記憶」になります。

さて、今日はどんな「香り」を楽しみましょうか?

儚さ、移り変わり・・取り入れる変化も恐れずに「変えてみる」というのも

良き選択のひとつです^ - ^



この本、今は

MoonLeaf ikedaにありますのでお立ち寄りの際にご覧くださいねー◎



9月27日(水)〜はじまった阪急百貨店阪急梅田本店での2週間の出展も

今日で終わりです。

昨日は、いちにち店頭に立ちカオリヲツクリマスしてました◎

1年ぶりに再会できる方や岡山から会いにお越し下さったり、

来月産まれる妊婦さんや、

いつもお世話になっている笑顔のかわいい池田の郵便局で働いている彼女や

お待ちいただく時間があったにも関わらず、快くご予約をおとりくださったり。

男性も「今日は、これだ!」と選んでくださったり。

Q ディフューザーの水は、どのタイミングで取り替えるの?

Q 陣痛どきってレモングラスやジンジャーがいいの?

などなど・・・あれもこれも気になるご質問にお答えしたりしてました^ - ^


最近、業務が多く、裏方をしているのですが

久しぶりにコンセイエールをして、感謝の気持ちでいっぱいです◎

はやく裏方を落ち着かせて・・・・(苦笑)店環境、整えたいです(笑)

「香りを取り入れるとちょっと、いいこと」が続く、その環境を作ろう。



さてさて、阪急百貨店で焚いてる室内芳香の香りは、

NIKKAの青森ヒバとひのき葉のブレンドです。今日は、室内環境の香りについて・・


室内芳香とは、

暮らす家の中は、さまざまな「におい」があります。ちょっと気になるところは、まず消臭を。

必要に応じて精油の香りを使うと、精油がもつ働きによって、免疫力もアップしたり。

これからの時期は、匂い環境を整えること、冬を乗り切るために大切です。


 材料)

ひのきのたまご3こ

NIKKAの青森ひば2滴・ひのき葉1滴



 つくりかた) 

ひのきのたまご1つずつに各精油を1滴ずつ垂らす。



 香りのこと) 

部屋にいながら森林浴効果を感じられる・このブレンド芳香浴だけではなくファブリックミストにしてもいいね・フィトンチッドと呼ばれ、抗菌や精神安定、免疫向上の働きが・私は枕元にして、アイピローをつけて寝てる



 つかいかた)  

いつでもどこでも、香りを感じたいときにどうぞ。

香りが薄くなっても効能としては、3時間持続します。

付け加えは、3時間ずつお願いします◎






9月は2回しか行けなかったけど・・・(苦笑)

ヨガを細く、長く通えるように続けています。

この前、先生が

アジャストはできていないからサポートするわけではなく、

ポーズを深めるためにしています。だから深めてね。

と言っていて、素敵!と思ったのでした。

マイナスなことって、伝えにくいときよくあります。

そうか、マイナスなことではなくて、もっとよくなるかもしれない方法なんだと

思えば、伝え方も変わるし、「どうせ言ってもな」という気持ちだって減るかもしれないな^ ^

いつもヨガは私にとってインプットの場所。

普段、アウトプットばかりなのでこの時間が心地良いです。


発汗&引き締める!ヨガをする前に使えるクリームのつくりかた

 材料) 

・15mlのアルミ缶

・15mlオリーブオイル

・みつろう2こ(2グラム)

・シアバター2g

・MoonLeafのエッセンシャルオイル(ジンジャー・ペパーミント・グレープフルーツ・フランキンセンス・ラベンダー)

・NIKKAのエッセンシャルオイル(はっか)



 つくりかた)

1 15mlのオリーブオイル・みつろう2g・シアバター2gを溶かす。

2 溶けたら、アルミ缶に入れて、粗熱が取れたら、上記の精油を1滴ずつ入れる。

3 固まったら出来上がり。


香りのこと)

・塗り続けると毛穴まわりがきれいになる・みつろうだけじゃ硬い、シアバターがいい味・季節によって蜜蝋の量は変えよう・スキンケアにはっかいいんだよねー



 つかいかた) 

発汗と引き締めは同時に使う方が代謝があがるようです!ヨガのクラス前に。

香りが強めなのでからだ用です。

使いたいところに使いたいだけ、塗り込んでください。

セルライトを潰すように塗り込むのがおすすめです。

 防腐剤が入っていないため、3〜6ヶ月ぐらいでお使いください。  

手当て。私は、この言葉、響きがとても好きです。 

お母さんがお子さんに施す手当ても。自分自身のケアのためにする手当ても。


手当てとは?

weblio辞典を調べてみるとこれだけの意味がありました◎

病気やけがを治療・回復させること 病気を治す ・ 治療する ・ 治す ・ 回復させる ・ 快方に向かわせる ・ 医療行為を行う ・ 医療を施す ・ 治療を行う ・ 根治させる ・ 施術する ・ 医療行為をする ・ 治療を施す ・ 処置する ・ 手当てする ・ 救護活動を行う ・ 応急処置をする ・ 応急手当をする



フランスでは、植物をつかう手当て法をフィトテラピーと言って

家庭には、自分のため、家族のために植物の薬箱があり、クリニックに頼る前に

自分で不調を防いだり、ケアすることが自然に行われています。

私もフランスの知り合いから風邪ぐらいで病院に言ったら怒られるよ!と聞いた事があります。

そして、娘を病院に連れていきながら「これでいいのだろうか?」「この処置が最善なのだろうか?」と思う事が度々あります・・(苦)

これを機に娘の手当ても見直していこうと思います(また、次の機会に)


ここ2〜3日でぐっと気温が下がって、寒くなりましたよね。

筋肉が硬くなっていることを感じます。そして、日々頼ってしまう携帯に

肩が前へ前へ巻き込まれているのがわかります。

私が私にできるケアを。


肩こり・腰痛をなんとかしたい時のレスキューオイルの作りかた

(トリートメントオイルとしてもバスオイルとしても使えます)

 材料) 

・20ml遮光瓶

・20mlオリーブオイル

・MoonLeafの精油(ジュニパーベリーとウインターグリーン)


つくりかた) 

1 20mlの遮光瓶を消毒しておく。

2 20mlの遮光瓶の中に20mlのオリーブオイルを入れる

3 20mlの遮光瓶の中にジュニパーベリー4・ウインターグリーン4を入れる


香りのこと) 

香りというより、効能重視です・湿布薬の原液ともいえるウインターグリーン・循環・浄化を促すジュニパー・即効性あります・大人用の濃度です・2番と%です・私はこのぐらいが好き



 つかいかた) 

トリートメントオイルとして→お風呂上がりの清潔な肌にスポイド1プッシュを塗り込む。

バスオイルとして→お風呂に入る直前に浴槽にスポイド1プッシュを塗り込む。

 防腐剤が入っていないため、3〜6ヶ月ぐらいでお使いください。  

風呂水は、毎日お取り換えください。洗濯への風呂水使用はお控えください。

【掃除進んでいますか?】
今年、よく聞いたナチュラルクリーニングをNIKKAでも。

お家で使える消毒スプレーの作り方 (200ml用容器に対して)
・消毒用エタノール90ml
・精製水110ml
・NIKKAの薄荷3滴
・ティートリー3滴 

(使いかた)
テーブル周り、床周り、キッチン周り、お風呂掃除の後のカビ防止などあらゆるところに使える万能ミスト。
うちでは、1週間に1本のペースでなくなります◎
消毒香りが心地良くなってくるから不思議。あちこち、拭きたくなってくる病です^ ^!

 #NIKKA #和精油nikka #香りと暮らし #香りのレシピ #アロマ #アロマテラピー


【風邪もひかない。ステロイドもいらない】


冬になるとみつろうクリームを作り置き。

カユプテとユーカリと薄荷のブレンド。

カユプテは、ティートリーとユーカリの仲間。

香りは一番柔らかい。

作用も穏やかで2歳の娘も使えます。

1,8シネオールは抗菌、抗ウイルス。昔から万能薬として民間療法に取り入れられていました。


薄荷を1滴だけいれたげると香りもまとまるし、相乗効果で効能もあげてくれますー◎ 


(材料)みつろう6g・オリーブオイル15ミリ・カユプテ6滴・ユーカリ・薄荷各1滴

#冬は病院行かない #ホームケアの充実

#和精油NIKKKA #aromatherapy #カオリヲツクリマス #民間療法 #自然療法 #ママは娘のお医者さん #セルフケア #薬見直そう #体質も見直そう #風邪ひかないでね #インフルエンザ流行中 #花粉症もそろそろきてるらしい #免疫力ある?